« 2億2500万年の風の歌:ギュルウィン・ナショナルパークその3 スフィンクスの巻 | トップページ | ハッピーボートの船出 »

聖なる知恵の言葉

 最近本棚の中からひょっこり出てきた本があって、何か大切なことが書いてあったんだっけ・・・とぱっと開いてみた頁にこう出ていました。 

 

  沈黙することを

  学びなさい。

  静まった心に

  耳をすませ、

  吸収させなさい。

                   ピタゴラス

 

 この本は 『聖なる知恵の言葉』 スーザン・ヘイワード編 山川紘矢・亜希子訳 魂のためのガイドブックというサブタイトルがついています(現在絶版ですが中古でとても安く手に入るみたい)。

2178eth8znl__sl210__2 

 95年発行の本によると、ニュージーランドで生まれた作者スーザン・ヘイワードは、ヨーロッパ諸国、カナダ、アメリカを旅した後、オーストラリアのシドニーに住んでいるということです(今でもそうなのかは未確認)。

 12年位前に私が日本の書店でたまたま見つけて買ったもので、もちろん読んでいたと思うのです。でもその当時には私にはあまり必要とされなかったようで、一度読んだきりですっかり忘れていたのでした。でもオーストラリアに持ってきたということは、もう一回くらいは読んでみようかなという気持ちがあったのかな。それが一回どころか何回も何十回も読み返していて、これから多分ずっと頁を開き続ける本になろうとは驚きです。

 というのも、今の自分がこの本に寄せられている賢者の言葉の端々に共感できる気持ちがあるということ、しかも既に自分で見つけた答えと同じものを確認することが出来た時に、なんともいえない救われた気持ちになれたからなんだと思うのです。

 自分の魂の辿りつく場所を導いてくれると表現すると、なんだか宗教のように聞こえますがですがそうではありません(もちろん仏陀や聖書からの言葉もありますがそれらはとても普遍的です)。

 自然と人間と関わりながら、人生の尊さと深みを知る。当たり前のことを気づかせてくれる。そういう本です。

 この本に特によく出てくるのが、アイリーン・キャディという人物の言葉。スコットランドのスピリチュアル・コミュニティー、フィンドホーンの創始者です。フィンドホーンのことは私の好きだったスコットランド出身のミュージシャンが影響を受けたということでちょっとだけ知ってましたが、現在日本語の公式サイトがあるほど世界中の人々に影響力を与えているとは知りませんでした。

9780975229132_2 これはオリジナルの表紙

 編集したスーザンから私達に向けての手紙がはじめにあります。

 ”自分自身のことを、宇宙の絶え間ない変化のサイクルの一部だと思ってください。この本はあなたの変化を映しだします。宇宙にあるすべてのものは、絶え間なく集合したり、拡散したりしています。もしあなたが問題にぶつかったら、人生の自然のサイクル運動に抵抗しているというしるしです。

 そうした時、あなたがこのガイドブックのどこかのページをぱっと開くと、それは宇宙に問い合わせているのと同じで、そこに何かが書かれています。それがあなたの問題に対する回答です。あなたはそれを直感で解釈してください。あなたの問題を学びのチャンスとしてとらえてください。新たなるものを創造し、あなたの意識が変わることによって、あなたは幸せを感じるでしょう。私たちは用意ができた時に、学ぶチャンスを与えられるのだと知ってください。”

 x

  x

  x

  x

  人生における

  本当の喜びと幸せは、

  あなたが与えて

        与えて、

  そして、さらに与えつづけて、

  その代償を

  決して考えない時に

  見つかります。

                               アイリーン・キャディ

   ______________

  自信を持って、

  自分の夢に向かって進みなさい。

  あなたが思うとおりの、

  人生を生きなさい。

  人生を単純にしていくに従って、

  自然の法則も、

  どんどん単純になってゆきます。

  孤独は孤独でなくなり、

  貧しさは貧しさでなくなり、

  弱さは弱さではなくなります。 

                 ソロー

  _______________

もっとも神聖なこと、すなわち、宗教、愛、心理、正義などは、私たちが疲労困憊し、無関心に陥ったときは、その意味や価値を失うようです。

そんな時は、瞑想や読書をやめて、戸外にくりだし、自然の中に入り込み、鳥や動物の群れや子供たちの中に入ったほうが良いというシグナルです。

そこで、無味乾燥な空理空論から遠く離れて、澄んだ水のように溢れ出す命の泉を飲み干し、新しい健康やエネルギーを貯えます。

すると、喜びや平和を見つけるためには、知的な探求を行うのではなく、信じ、希望し、かつ行動することだと、再認識できるでしょう。

                 ジョン・ランカスター・スポウルディング

   ______________

   汝自身を知れ。

   汝自身について考えよ。

                 ソクラテス

   ______________

   心を平和に保ち、

   あなたの人生をつらぬいている

   明確なパターンを見出しなさい。 

   何事も偶然ではありません。

                 アイリーン・キャディ

« 2億2500万年の風の歌:ギュルウィン・ナショナルパークその3 スフィンクスの巻 | トップページ | ハッピーボートの船出 »

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

深呼吸」カテゴリの記事

コメント

いい本ですね。

>というのも、今の自分がこの本に寄せられている賢者の言葉の端々に共感できる気持ちがあるということ、しかも既に自分で見つけた答えと同じものを確認することが出来た時に、なんともいえない救われた気持ちになれたからなんだと思うのです。

本も人も、出会いは必然ですね
必要なときに
必要なメッセージを携えている。

自分が、魂 で生きてること
そして宇宙に導かれてること に気が付くと 安心します


私も探して、渡豪のお供にしようと思います。
素敵な本のシェア、ありがとうございます。

Reikoさん

コメントありがとうございます。
そうですね。宇宙に導かれている・・・。私たちは奇跡の中で生きているようなもの。しかもそれが偶然じゃないと知ると、何もかもが輝き始めてくる、そんな気持ちになれるから不思議です。
全てに感謝したいと思う今日この頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2億2500万年の風の歌:ギュルウィン・ナショナルパークその3 スフィンクスの巻 | トップページ | ハッピーボートの船出 »

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ