« こどもたちとユーモアのセンス | トップページ | ねこの森に帰るとき »

風邪退散の精油とハーブティー とジンジャー/ 明日日本出発

 とうとう明日。約2年ぶりの日本へ出発。

 僕ちゃんは既に先々週終わりから、何年か振りのロング・サーヴィス・リーヴ(有給休暇)に入っている。なんとターム4が始まるまで2ヶ月仕事から離れるんだって。そんな彼、実は仕事納めの最初の夜バンド(写真は古いので僕ちゃん写ってません)の演奏でカラウンドラへ行ったのはいいのだけど、そこで演奏前に食べたフィシュ&チップスにあたってしまったのである。嗚呼、聞くも無残、語るも無残。演奏(顔面蒼白でとても演奏どころではなかったのだが、それでもステージに立たなくてはならず振りだけしてたそうだ・・・)を夜中過ぎに終え、3時過ぎに帰宅したと思ったらトイレに直行・・・。吐き気が止まった翌日は熱にうなされていたという、気の毒なホリデイの幕開けだった。。。

 子供たちも大人の私達も蔓延してる悪いヴァイラスには万全の予防をと、手洗い&うがいを徹底。この冬もみんな風邪ひとつ引かずによく頑張ってきたのだが、この一週間ほど前しつこい喉の痛みが来てしまった。しかも夜になると耳痛までしてきて。とにかくこじらせないように、これでもかとあらゆる手段を投入してみた。

Sany0572 

 まずうがい。いたってシンプル。蓋のしっかり閉まるジャムの瓶などにタップからの熱過ぎない程度のお湯を注ぎ、レモンまたはアニスのエッセンシャルオイルを2、3滴落としてよく振ってから使う。アニスって日本人には苦手な人が多いみたいだけど、私は何故か好きな香り。子供たちはレモンが好き。これを1日に何度も繰り返す。朝起きた時と就寝前は念入りに。

 次にハーブティー。エキネイジア(エキナセア)の葉を茶さじ1杯熱湯で淹れる。ポットで出した方が葉っぱが開いて濃く出るみたい。そこに、庭から採ってきたフレッシュライムをたっぷり絞り入れて、さらにオーガニック・ハニー(マヌカハニーなら完璧だね)を足せば出来上がり。サンシャイン・コースト、バダラム(Buderim)の生姜の砂糖漬けを3つぐらいつまんだ後、このお茶を飲むと最高に喉に効く。喉がカーッとして痛みが一時的だがすっと消えていくのだ。このバダラムのジンジャー、今うちで大ヒット中。砂糖が入っているのがあまりよくないけどね。グランマの家には大きなジャーにバダラム・ジンジャー・ファクトリーで安く買ってきたというセカンド(不ぞろいのピーセズ)のものがいつも常備してあって、それを訪れる度に私達(子供も)もつまんでいたらすっかり気に入ってしまった。オーストラリアのほとんどのスーパーで小袋にパックされたのが売っているし、レイオーガニックでは、そのバダラム産オーガニック砂糖漬けジンジャーを量り売りしています。

 締めくくりはワイル博士の言葉を忠実に受けて、ヴィタミンCをたくさん摂る、ことかな。この集中ケアが効いてその4日目には、もうすっかり喉の痛みも消えてしまった。でもエキナセアティーは続けてまだ飲んでいる。

 Sany0560

 上は季節の変わり目に特に欠かせない私のハーブティー。左からエキナセア、リンデンフラワー、エルダーフラワー、ネトル。ちょっと苦手だったエルダーフラワーだったけど、最近花粉症にも効くと知ってライムとはちみつを足してみたら美味しく飲めるようになった。鉄分豊富なネトルはヴェジタリアンには必需品だね。長年飲んでるけど最近これも花粉症にいいと知ったばかり。

 そう、暖かくなってきたのはいいけれど今年は花粉の飛び散り方も早いようで、早速くしゃみ鼻水の贈り物をもらっている。でも薬に頼らずに乗り切れる方法を見つけたから、もうそれほど憂鬱な季節ではなくなった。

 私の予防策のひとつは塩水の眼と鼻の洗浄。これは昔日本でかかってた漢方薬を処方してくれるアレルギー専門医から教わった方法で、グラスに湯冷まし(冷たすぎない方がいい)と塩を入れて溶かし(涙くらいのしょっぱさで)、シリンジ(針のついてない注射器)を使って洗うんだけど、これは素晴らしくすっきりさせてくれるのだ。もうひとつは免疫力を高めるためのサプリメント。といっても私の場合はオーガニックの2つのスーパーフード。これにはほんとに出会えてよかったと思う。

 ここで私とアロマセラピーのことを少し。、昔々R.E.M.の来日公演 (幻のMZA有明。もう20年前!?愕然。。。)を観に東京へ行った時、ラヴェンダー以外のエッセンシャルオイルを求め青山にあった専門店カルペパーハウス(当時はまだどこでも手に入るというものではなかったので。ところでこの英国の会社去年なくなってしまったらしい)へ足を運んだのだ。とにかく何もわからず、店内のずらり並んだオイルの瓶から30分位かけてふたつ気に入った香りを見つけ出した。そのひとつが外国のお菓子リコリシュの香りのアニスで、もうひとつが濃厚なエキゾチックな香りのパチューリだった。アニスはうがい薬になるとそこで教わったのだが、後にアロマセラピストの資格を持つ友人にこの話をしたらとても驚かれた。というのもアニスとパチューリの香りの相性は抜群に良いんだって。マッサージオイルへのブレンドが出来るよって言われた。そうか、自分の香りの好みってやっぱり引き合うものなんだ。その後名古屋にもエッセンシャルオイル専門店が現れ、そこで私のアロマセラピーの手引き書となったマギー・ティスランド著 『女性のためのアロマセラピー』 と、オーストラリア人スーザン・ドルリー著 『ヘルスケアのためのティートゥリー油』 を手に入れて以来、すっかりアロマセラピーの虜になってしまった。この2冊は人生を変えたと言ってもいいくらい。

 というわけで、消毒作用、殺菌作用、抗ウィルス作用、抗炎症作用があり、しかもリラックスをさせてくれるラヴァンダーオイルは空の旅をするときの必携品。忘れずに手荷物の中に入れておかなくちゃ。よし入れた。チェック!

 昨日は私が出発前の支度で大わらわしてるって言うのに、周りは悪いものでも食べたのか浮かれきってた。僕ちゃんはモンティー・パイソンやらロッキー・ホラー・ショウの古いレコードをかけて大笑いしてるし。ロッタはそのロッキーホラーのジャケット写真を怖いもの見たさでじーっと眺めてるよ。あ~こんなレコード子供に聴かせていいんでしょうか?私は知らないよ。もうすっかりお祭りモード。まあいつもの時よりは余裕があるせいなのか?私は掃除機かけ。ライムをバケツ3杯収穫して両隣におすそ分け。僕ちゃんは芝刈り。バリカンで僕ちゃんと義理父の散髪。

 今日のブリスベンはまるっきりの夏の日。朝一番洗濯2回、お日さまの下でしっかり乾かして。子供たちのヘアカット。それからロッタの機内持ち込み用バックパックを買いに行ったのが午前中。そして、わお!信じられないことが起きました。なんと荷造りが明るいうちに完了したのである!夕方4時。夜明けではない←そういうことも以前あったっけなあ。あれはほんとうに今思い出しても悪夢・・・。やっぱり持ち物リストをきちんと作った甲斐があったんだね。子供用と自分用をパソコンで作ったのさ(自分のは昨日やっと完成させたのだが)。誰かさんは 「僕のはないの?」 と不服である。

Sany0616_2

 汗かきながら荷物をまとめて。忘れ物はないかな?

 夕飯はグランマ宅で。残ってたかぼちゃ一個全部スープにして持って行った。久しぶりに鮭をいただく。料理したのは私。楽しい夕飯になってよかった。

 というわけで明日朝6時出発。『ねじまき鳥クロニクル』第3部は今夜読み終えることが出来るか?

« こどもたちとユーモアのセンス | トップページ | ねこの森に帰るとき »

アロマ・セラピー」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

村上春樹」カテゴリの記事

食材」カテゴリの記事

コメント

Wow エキサイティングですね~。
日本満喫してきてね。

てくてくさん
ありがとう。おかげさまでみんな元気です。
私たちはいまさっき三重県の南志摩から戻ってきたところです。
海と山に囲まれたのどかな所でのんびりしてきました。
sunfishyachtjapanesetea
金曜日からは京都三泊四日の旅に出ます。
ブリスベンの熱波は去ったのでしょうか?

Ridさんのところでyokoさん滞在あと半分と知りました。
あっと言う間にすぎちゃいますね~。
「ニホン便り。」を期待していたんですが、そんな時間はなさそうかな?ブリスベンはここ2,3日ちょっとチリーな天気です。肌寒いいんです。体がおかしくなりそうで怖いです。雨は降りません。恵みの雨が欲しいです。。。
ではまたブリスベンでお会いしましょう~♪

てくてくさん
洗濯物干そうと思ったら、雨がぽつぽつしてきた名古屋です。昨日の天気予報を信じるべきでした。。。日本の降水確率はトリッキーのようで実は良く当たるんですね。
そうですか、ブリスベンは全然雨がないんですね。庭の植物が心配になってきたな・・・。
「ニホン便り。」fujiは頭が冷えないことには更新は難しいかも。毎日良く歩いて懐かしい日本、驚きの日本を見つけています。
それでは春休みが始まる頃帰ります。spa

追伸。
ぽつぽつ雨は10分くらい。
洗濯物もすっかり乾きました。
みんなで自転車で大須と栄へひとっぱしり。bicycle
日本人観光客が増えてて驚きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こどもたちとユーモアのセンス | トップページ | ねこの森に帰るとき »

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ