« 地球に厳しいパーム油 | トップページ | 石窯ピッツァ@Home »

パディントン・アート・プライズの夜

 Imgp0754

 土曜日の夜6時。パディントンのLethbridge Gallery

 「賞金1万ドルのLETHBRIDGE 10000 SMALL- SCALE ART AWARD の受賞者がもうすぐ発表されるからおいでよ」

 という知らせをそのちょっと前に友人から受け、それは観ておかなくちゃとすっ飛んで行った。というのも友人の日本人アーティストのアイ・シャアさんが2点出していて、どうも彼女の受賞の可能性が強いと聞いたからなのだ。

 ギャラリーにはオーストラリア中から寄せられた101点の作品が所狭しと壁を覆っていた。そのアーティストとそのパートナーや友人達もそこに駆けつけているわけで、会場は人人人の大盛況。生演奏とワインが用意されてみんなウィナーの発表を待っていた。

 私は外の歩道に備え付けられたソファーの席(横にはアウトドア・ガスヒーター!)を運よく確保して、ソーダウォーターのグラスを片手に、たまたま隣り合わせた女性と話が弾んでしまった。彼女のご主人が作品を出品したそうで、彼女自身はシンガーで歌を教えていると言う。もしやと思いうちの夫も音楽を教えてるのよと言うと、僕ちゃんの同僚の知り合いだということが判明。ほんとうに世界は狭いのだ。

 彼女はスコットランドで生まれ育った。私が昔、スコットランドに行ったこと、ウエストハイランド鉄道に乗ったこと、スカイ島とハリス島にも渡ったことを話したらとても驚いていた。「ハリス島の有名なハリス・ツイードはね、昔は羊毛を縮ませるのに尿(人間の?それとも羊の?確認しなかった。どっちだろう?)を使ってたから雨に濡れるとくさいのよ」という話を聞く。僕ちゃんのルーツもスコットランドだ。インヴァネス(ネス湖で有名)に彼のファミリーネームと同じ名前の町がある。いつか家族でスコットランドに訪れることが出来たらなあと思う。

 そんな他愛もないおしゃべりに花が咲いたところで、7時に受賞者の発表があった。

 受賞者は・・・

Imgp0756

 WINNER- AI SHAH / Suns Swimming With Lilies

 お日様が睡蓮の葉浮かぶ水面で泳いでいるという題の幻想的な作品。構図を考えるのにとても時間がかかったと言ってたけれど、本当に、なんて素晴らしい作品に仕上がってるんだろう。アイさんおめでとう!

 「今夜は眠れる?」と訊いたら、「ううん眠れない!」そう答えたアイさんの若々しいきらきら輝く笑顔が素敵だった。

Imgp0746

Imgp0751

Untitled

 

Finalist_thumb_name_20100505144919

 作品の展示は6月12日まで Lethbridge Gallery で。

 

« 地球に厳しいパーム油 | トップページ | 石窯ピッツァ@Home »

アート、クラフト&ソーイング」カテゴリの記事

パディントン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地球に厳しいパーム油 | トップページ | 石窯ピッツァ@Home »

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ