« 尊敬する人はお百姓さん | トップページ | 秋の日のできごといろいろ »

手作り布ナプ・ワークショップのお知らせ

先週末、ウェスト・エンドの Nook の前庭で素敵なポップアップ・ショップを開いてくれたKURASHI AREKORE のmomo さんと Youk の yukiyo さんによるクラフトのワークショップが決定しました。

これより下はmomo さんからのメッセージ。

   x x x

オーガニックコットンと素敵なヴィンテージの布を使って布ナプを手縫いで作ります。 

日時: 5月29日 土曜日の午後1時から3時まで

場所: Cup Coffee 

    85 Russell Street, West End, Brisbane 4101

持ち物: 針、糸、はさみ、会費22ドル

(全ての布はこちらで準備します。持ち帰りように作り方とパターンも準備します) 

参加ご希望の方は、momo までお知らせください ( お店では予約の受付をしていません)。

なお、ワークショップは英語と日本語で行います。

ご近所さん、お友達、興味のありそうな方がいらっしゃったら是非お知らせください。

   x x x

ということです。Nookでもお知らせしてますね。

人と環境にやさしく、手づくりのきっかけを見つけられる有意義なワークショップになるといいですね。

momo さん yukiyo さん、がんばれ~!写真はYouk より。

Youks

« 尊敬する人はお百姓さん | トップページ | 秋の日のできごといろいろ »

アート、クラフト&ソーイング」カテゴリの記事

地球と人にやさしく」カテゴリの記事

コメント

宣伝ありがとうございます。 
これのお陰でいろんなことがわかってきました。  ”西欧の女性はそんな話すらしない” から始まり、
ノーコメントの人、画期的だわ!と喜ぶ人、かなり興味深いんです。  で、これはオーストラリアだからじゃなくって、育ってきた環境とか、人とどういう繋がり方をしてるかに関係しているんだなあと。 

予約がなしでも行ってちくちくしようと思ってたら、既に予約が入ってきて、いい感じです。 
ここが地元。 地元でがんばらないでがんばらなくちゃ。 


momoさん
連休明けの雨(昨夜からだけど)ほっとさせてくれますね(昨日はピクニック楽しめた?うちは北NSWに行ってきました)。

私も初めて布の存在を知った10年位前、すぐには賛同できなかったのです。やっと女性が自由を手に入れたのに、またおばあちゃんの時代に戻るわけ?って(もちろん今ではそんなことは思ってません)。男女同権の国だから、女性があらゆることで男性よりも不自由になってはいけないと考える人々は大勢居ると思います。私の義理母の世代ですらもうそういう考え方の国ですものね。食器洗い機、衣類乾燥機もしかり。
予約が入ってきてよかったですね。


momoさん
上のコメントへの補足、というか自分自身の気付き。
フェミニズム云々は多分私の狭い認識でした。日本のメディアを鵜呑みにしてたかもしれません。実際そういう意見を当時聞いたんですよね。よく考えたらあれは生理用品会社がらみだったかも。むしろ正しいフェミニストを抱えるこの国だからこそ、Wemoonが生まれたのでしょうね。こちらのサイト http://www.e-conception.org/essay/aroma6.html で素敵なエッセイが読めました。
ワークショップまでもうすぐですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 尊敬する人はお百姓さん | トップページ | 秋の日のできごといろいろ »

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ