« アイさんの個展とトンカ近況とそば粉のケーキ | トップページ | ワトルと模様替え »

焼き栗と裏庭焚き火BBQ

 前庭でグアバの実がなってたのを見つけた。いつも何故かひとつだけ。植えてからもう10年以上になると思う。小さな実を4等分してみんなで味わった。美味しかった。

P1050961

  マーケットで売っていた栗はどこで育ったんだろう。そうそう、栗の皮むきに私は泣かない。とっても楽しいから。ブリスベンに住む日本人のお友達に何年か前に教わった方法。ほんとうに素晴らしい。

 栗に一箇所切り込みを入れて、グリルの強火で全体に焼くだけ。どのくらいかな?湯気が出ていい香りがしてくるくらい。皮がちょっと焦げるくらいで大丈夫。

P1050964

 焼きあがったら後は簡単。まるで天津甘栗のように見事に渋皮までつるり。子供も手伝ってくれる。味もちょっと天津甘栗みたい。しばらく置いておいた栗で試してみると、甘さがアップしてより天津甘栗に近いような気がする(けど、栗の種類にもよりけりかな)。

P1050973

 これをそのまま食べてもよし、栗饅頭でも栗きんとんでも栗ご飯でも、なんでもござれなのだ。そう言いながら、いつも焼き栗をつまんでいるうちに、料理する分がなくなってしまう。

 バックヤードではバナナが実をつけている。何年も前に枯れてしまったと思っていたバナナが、去年の大雨のせいで再生して大きく育ってくれたのだ。

P1050804

 日本の家族が来ていたときに、僕ちゃんがバックヤードの斜面奥に作った焚き火スポット。ブレイジアーと呼ぶ金属製の火鉢が欲しくて探していたけど見つからなかったところに、偶然訪れた友人のガレージで不要になっていたのを(まさしくこれ!)貰って来た。子供たちはグランマ宅でお泊り、日本人はシティー+シティーキャット観光に出かけていた日に、戻ってきたらその夜の準備が出来ていた。写っているスリーパーズ(枕木)はベンチ(写真は弟)。

 Sany0046

 焚き木を庭から集めて点火。乾燥しているのでよく燃える。鉄板を置いて海老のBBQはガスで焼くのとは、ひと味もふた味も違ってとっても美味しかった。以来週末になるとウッドファイアーBBQ。火を眺めるのってほんとに好きだ。にも書いたね。病み付きになってしまった。しかもトンカが焚き火好き。頼むからしっぽに火をつけないでね(まだです)。

 そういうわけで、冬の思い出も焚き火である。

P1050957

 追記:今日のトンカ。

 すっかり台所に入り浸るようになってしまった。オーヴンの番犬。う~んケーキの匂いがするよマミー。

P1060441

« アイさんの個展とトンカ近況とそば粉のケーキ | トップページ | ワトルと模様替え »

トンカ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

うわー栗! 一ヶ月梅雨の日本から帰ってきたら、こっちの季節のものをミスしてしまった感じがします。
栗は一度しか食べなかったな。 美味しかったなあ、栗ご飯・・・。 
次手に入れたらこのやり方で頂きます。 来年かな。 

いいもの見つけましたねー。 火のあの自由にゆれる姿をみるのは心が落ち着きます。 うちの暖炉は
使えそうにありません・・・・。  ま、これから暑いし、いっか。  

そういえば! ケトルはどうなりましたか、ケトル?! 

momoさん

栗。今日はマーケットで見かけなかったけれど、二週間ほど前に写真の栗を見つけたとき、あれ?まだ栗が採れるところあるんだなと驚きました。今年もワトルのかわいい黄色い花が咲き、ジャスミンも開花間近。もうすぐ春なんですね(しかし今日は暑い日だった)。

そういえば!?そうです!あれほど盛り上がってたケトルのこと、もうすっかり忘れてた。sweat02
というのも、壊れた古いケトルの取っ手をまた接着剤でくっつけたら(これで3度目)まだ当分使えそうだったから。またそのうちどこかでいいのと出会えることを期待しよう。
しかし、写真に写ってるのすら気付いてないって、よっぽどトンカボケしてる。。。困ったなあ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アイさんの個展とトンカ近況とそば粉のケーキ | トップページ | ワトルと模様替え »

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ