« Botanique Christmas Bazaar | トップページ | 展覧会始まる »

ふたつよいことさてないものよ。じゃあルー・リードでも聴こう。

 写生しようと裏庭から採ってきた枝(Weeping Satin Ash だと思う) に、スティックインセクト(ナナフシ)を発見。なりきってる姿が健気でキュート。ステックインセクト、たまに家の中で見つけることがあるのだがほんとうに面白い昆虫。

P1070733

 11月。この時期になると時間の進み方が加速してくるように思うのは気のせいだろうか。行事が毎週のように目白押し。しばらく近況報告がなかったので、ちょっとまとめておこうかな(日本の家族も、黙ってるけどちゃんと読んでくれてるね)。今回やたらリンクばっかりですみません。

 「お豆腐作るけど見に来ませんか?せっかくだから、出来上がりを奴で食べちゃいましょう。薬味はお庭のねぎと紫蘇でいいかな?ご飯炊いておきます」の会を開いた。新しい出会いと、手作りの幸せのシェアが出来て有意義な集まりになったと思う。やってよかった。

 トンカの8週間のトレーニングは先月終了した。Sit, Drop, Stay, Stand はとりあえずマスター。義理父の誕生日、ロッタのジムナスティック・コンペティションは今週終了。ロッタの1泊2日のスクールキャンプは今週。来週は小学校の学期末ストリング・コンサート。僕ちゃんの誕生日(シ、シャツ!いつ作るんだ?夜なべだ)、子供達のヴァイオリンのAMEB (検定試験)、クワイアの年末コンサート、そして12月1日から5日までの植物園のアート・バザー。U2コンサートは12月8日、忘れるところだった!その翌日は子供たちの学校のブレイクアップ・パーティー(今年は何を用意したらいいんだろう)。そして夏休み。

P1070655

 しかし忙しい時に限って、いろんなことが思いがけず起きる。先々週、我が家のホールデン・アドヴェントゥラの後部ウィンドスクリーン(ガラス)が木っ端微塵に割れてしまった。僕ちゃんがウィッパー・スニッパー(芝刈り機をかける前に使う、斜面や細部を刈る草刈り機)で雑草を刈っていたら、石を跳ね上げてしまってそれが運悪く車に当ってしまったのだ。

 

 P1070691

 12年も同じことをしてて始めての出来事で、僕ちゃんは相当ショックだったようだが、助かったことに保険の契約時のポリシーで、ウィンドスクリーンが破損した場合は無料修理というのがありました。ああ、入ってて良かったシャノンズ(車保険屋さん)に。4日後にガラス屋さんが来てくれて、あっという間に新しいガラスが入った(しかしフィッティングが悪くてもう一度見てもらわなくてはならないみたい・・・)。今年はこれで2回目の保険屋のお世話。1回目はここで。実はもう一回お世話にならなくてはならないのだけど。

 またぶつけたか?そうですその通り。別に隠していたわけではないけど(もうすっかり過去の出来事)、私は日本の家族が来ていた7月のホリデイでまたぶつけておりました。車2台でブライビーに釣りに行った時。ボートの牽引は初めてだった。僕ちゃんの運転する58年式VWビートルにボートは引っ張れないもんね。目的地まで何の問題もなく運転できたのに、カーパークで大失敗。前に進むことは出来たけど、こともあろうにしなくたっていいリヴァース(後退)でぶつけてしまった。車後部を自分のトレーラーに。しかも1日に2回って、信じられない。これはほんとに車より私の自尊心のダメージが大きかったなあ。ああ自尊心の自損事故。お父さん、お母さん、弟よ、あの時はほんとうにご心配おかけしました。もうすっかり忘れてケロッとしてますので安心してください。車の修理はまだです。とほほ。

 しかし、シャノンズのミスター・クロコダイルに、I hope not see you again. という冗談を言われたんだっけ。まったく彼にあわす顔がない。そういえば、その時ブログに書いたのガス漏れの高額請求についてどうなったか言ってなかった。あれからしばらく(2ヶ月以上!)対応の悪いガス会社との電話やEメールでのいくつかのやり取りがあったのだけど、全ての責任は私達にあるという向こうの一点張り。1ドルの慈悲もなしに、結局私たちは1000ドル近い支払いをさせられたのでした。

 ところが、今朝メーター付近のガス臭さに気付き、またエマージェンシー・コール。すぐに来てくれて「問題は2箇所ある」と言われた。だ、だけど、この間直してもらったばかりなんですが・・・。ちょっと悪いことが続いております。「ふたつよいことさてないものよ」って河合隼雄さんの本で教えてもらったけど。落ち込んだときにはとことん暗く行こうってんで、ルー・リード(ウィキペディア/公式サイト)。

41za5k9rn6l__sl500_aa300_

 彼とその仲間達のレイヴン・ツアーを7年程前にブリスベンで観たけれど、今まで体験した数多くのコンサートの中でも忘れられないもののひとつだ。ツアーメンバーが素晴らしく豪華で、両性具有者で類まれなる声の持ち主アントニーと、凄腕チェロ奏者ジェーン・スカパントーニの迫力にただただ度肝を抜かれたのだった。このチェロ奏者について、僕ちゃんは、97年か98年頃名古屋のクラブ・クワトロで観たラウンジ・リザーズジョン・ルーリーのジャズバンド)でも彼女が演奏してたというのだが、私は全く覚えてない。。。ルー・リードのタイチー(太極拳)マスターもステージでパフォームしていたな。その時のツアー内容を収録したのが、2枚組みアルバムAnimal Serenade 。実は最近このCDの存在を知って、遅まきながら手に入れたばかりなのである(米アマゾン・マーケット・プレイスで300円!ほんとうにいいのかな)。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの名曲も聴ける超名盤だと思う。そういうわけで最近こればかり聴いている。

 昔々(1986年)ジャパン・エイドというチャリティーイヴェント(人権のための)があって(U2が出るんじゃないかという噂もあった)、私も名古屋から神宮球場まで駆けつけた。革ジャンで着膨れてたルーにいちゃん、ギター弾く手が寒そうだった。観てる方も凍えそうで、売店であまり美味しくないうどんを食べたのを今思い出した。アパルトヘイト反対ソング「サンシティー」を出演者みんな(リトル・スティーヴンやジャクソン・ブラウンもいた)が歌ったし、ピーター・ゲイブリエルと「ビコ」を大合唱したんだ。ネルソン・マンデラの開放のために。

 さて、ルー・リードでグーグルしてたら、最近スーザン・ボイルが彼の「パーフェクト・デイ」を歌うことで一騒動あった後、こんなことになったらしい(ほんとかな?)。スーザンおばちゃんがアンダーグラウンドの帝王ルー・リードの歌を?って、でもこれいい曲なのだ(スーザンのヴァージョンは知らないけど)。うちのキッズも歌ってる。故カースティー・マコールもカヴァーしてた。アルバムThe Ravenではアントニーが素晴らしい声を「パーフェクト・デイ」で披露している。

 それからもう1つこんなのも。フジロックに来た時のインタヴュー。「いい温泉を教えろ / ルー・リード・インタヴュー(2004)」 なんてクール!いいなあこのノリ! 

 今年ルー・リードは、奥さんのローリー・アンダーソン(数年前とうとう結婚したそう)と共に5月にフェスティヴァルでオーストラリアに来てたのだ。しかも Music For Dogs犬のためのリサイタル」(日本のニュース)というのも開いたそうです(こっちの方が行きたかった!トンカ連れて)。ブリスベンには来なかったのが残念。

 時々は脳を刺激する音楽が私には必要。というわけで、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド時代の名曲 「毛皮のヴィーナス」 ジェーン・スカパントーニのチェロ必見!

 最近僕ちゃんは、これをエレクトリック・ギターで弾いて、キッズにヴァイオリンを即興で弾かせるというのをやっている。 な、なんという・・・。でも、うん、いや、いい線いっているかも。親ばかですみません。

 昨日飛び込んできた、アウン・サン・スーチーさんの解放のニュース。「私は1人で行動しようとは思っていません。1人の女性の行動が民主主義なのではなく、私たちはともに歩まなくてはなりません」 彼女のスピーチに希望と平和の光が見える。

 追記:演説全文(5つに渡る)がその後発表された。感動。

 そうそう、葉っぱだけだった我が家のレモンマートル、今年ついにたくさんつぼみが付いたのだ。ああ開花が待ちきれない!

P1070813

« Botanique Christmas Bazaar | トップページ | 展覧会始まる »

Antony Hegarty / ANOHNI」カテゴリの記事

Lou Reed」カテゴリの記事

トンカ」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

Yokoさんこんばんは。
こないだのお豆腐の会のオフィシャルネーム、こんなに長いものだったんですねー。
あの会は、楽しい&美味しい&居心地いい、の三拍子でした。

創作活動、楽しんでますか?12月のアートバザー、ぜひとも伺いたいと思っています。

ところで写真のトンカ、背中がかっこいい。。おとこまえー。

種から森へさん

さっそくコメントありがとう。
いえ、オフィシャルでもなかったんですが、正式には「手作り豆腐の会」だったかな?
また何かやりたいですね。
豆腐の次は何にしようか?

お絵描き楽しんでますよ。
今ほんとに植物の美しいシーズンですよねえ。
ところでうちは昨日の朝から明日午後まで(Hope so) ガスなしの生活。。。
ガスコンロは、BBQのが使えるからいいんだけど、オーヴンは使えなくてケーキが焼けないし、水シャワーです(日没前に済ませば結構やっていける)。いま、オーヴンを使わないでいかにしてお菓子を焼くか考えてるところ。

本当に花があちこちに咲いて、いい季節ですね。
今朝の散歩で雑草の花があまりにきれいで摘んできて、庭のアルファルファの葉と一緒に花瓶に挿してみました。

さてお豆腐の次、こんにゃくなんてどうでしょう?
実は人からいただいた手作りこんにゃくセットがあるんだけど、これまた実験系(aromariposaさんが温度管理とかタイミングとかがありそうなものをこう呼んでた)で、一人でやるには億劫なうえに、結構量もできそうなのです。

ところでガスなし生活とはつらいですね。
オーヴン使わずお菓子。蒸パンとか、パイクレットとかしか浮かびません。
明日午後までに戻りますように。

種から森へさん

こんにゃくと言えば、うちにも妹からもらった手作りこんにゃくキット(だかなんだか)があります。賞味期限見るのも億劫。
そうだ種麹があるので、米麹を作って甘酒作りもいいね。これでゆみこさんの雑穀お菓子とか挑戦できる!

あれからケーキ焼きました。フライパンで。
キャンピング用の重い鉄製フライパンをしっかり熱して、油を引いていつものケーキ種を流し、蓋をして途中でひっくり返して。まあ、大きなパンケーキみたいなものかな。ちょっと焦がしちゃったけど、割かし早く焼けて、子供たちに何故か好評でした。ピーナッツバターを塗って食べてた。同じ材料なのに、オーヴンで焼くのと、フライパンで焼くのとは食感や味も違って面白いなあと思いました。
蒸しケーキという手もあったね。今度はそうしよう。

横からですが、お天気が良ければsolar ovenも可能ですね。  時々northey streetで見かけて
せっかくブリスベンに住んでるんだし、是非試そうって思いながらまだです・・。  
あとホームベーカリーでもケーキを焼く人、いますよね。  こっちではあまり聞かないけど、日本で。 

momo さん

solar oven の存在を初めて知りました。impact
わーお、これこそ実験系?
いやいや、実験どころか実践できますね。
クィーンズランドのお日さまさえ捕まえたら。
そう、ブレッドマシーンで焼こうかともと思ったんです。
こっちで手に入れたマシーン(パナソニック社製)にも一応ケーキを焼くためのモードは付いています。が、レシピを見ると、バターやオイルの量が多くて、ミルクとか入れたりしないのです。なんだか失敗しそうで挑戦できない・・・。

ところで今思い出しました。
フライパンで焼くケーキと言ったら、やっぱり「ぐりとぐら」のかすてら!
(これはヴィーガンではないけれど)

結局約束のプラマーは来ず(もう、思いっきりありえる話)金曜午後まで ガスなしの生活。。。
夏でよかったです。

ぼくらののなまえはぐりとぐら
このよでいちばんすきなのは
おりょうりすることたべること
ぐり ぐら ぐり ぐら!  ですね。 
そういえば彼らも外で作っていたけれど、あれは
どうやっていたんでしたっけ?
後で本探してみます。 
ガスなし生活、もう少しの我慢、ですね。 

momo さん早起き!
そういう私もこの頃5時半には起きてます。
お日さまと共に行動開始がいいですね。
そんなことを言って、夜パソコンに向かってるのは誰だとつっこまれちゃいますね。

ぐりとくらのこのフレーズ、私もそらで言えますよ。
今思うと、あのおおきなたまご、一体何の卵だったんだろう?とちょっと心配になりますが。
「ぐりとぐらのおおそうじ」も好き。
おやすみなさい。

甘酒、素敵です!
気が早いですが、3月の桃の節句にできたら、散らし寿司とかとあわせておひな祭りができたらいいなぁ。

ソーラーオーブンも、いいですね。これも作り方教えてもらったのに、億劫でまだやってないもののひとつ。みんなで作ると楽しいかも。

眠れず、こんな時間に起きているものだから妄想が膨らみます。。。
甘酒に惹かれて3度目のコメント、失礼しました。

種から森へさん

あれから眠れたでしょうか?
眠れない夜(私はほとんどないのですが)は、ラヴェンダーとマジョラムのエッセンシャルオイルを1滴ずつ枕に落とすといいですよ。
現在プラマーが2人がかりで新しいガス管を取り付け中。
dogトンカは裏庭で、プラマーのお兄ちゃんが湯沸かし器を外に取り付ける作業を嬉しそうに見ています。
トンカ、働く男の人が大好きなの。前の飼い主がそうだったから。ユートに乗っけてもらってたそうです。

こんにちは!
私もいつもブログ見ていますよ!
手作り豆腐、出来立てを食べるのっておいしそうですね。
京都に行ったときに食べた湯豆腐、おいしかったんですが
豆腐がメインの会席料理屋さんがうちの近くにあって
人気みたいです。

4日の土曜日からだいぶごぶさたで日本へ1ヶ月帰ります。

クリスマスバザー、行きたかったです。
バザーの様子、教えてくださいね。

Pandyさん

xmasクリスマス・バザー、明日搬入です。
だけどまだ額の金具を取り付けてないのです。
明日早朝僕ちゃんにやってもらう約束。
いつもぎりぎり。駄目ですね。

そうか、とうとう土曜日出発なんですね。
冬の日本、年末年始は特別な趣がありますよね。
spaゆったりのんびり楽しんできてね。
また報告を待ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Botanique Christmas Bazaar | トップページ | 展覧会始まる »

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ