« U2 360°ブリスベン公演とレモンマートル開花と | トップページ | 私の前にある鍋とお釜と燃える火と / 十二月のうた  »

クリスマスまであと3日 ジェーン・シベリーのクリスマス・アルバム

 昨日はグランマが孫達をシティーに買い物へ連れて行きたいというので、私ものこのこ付いていった。キッズは初の go card (半年前に市のキャンペーンで無料で発行してもらった10ドル分入ったプリペイド乗車券)でのバス乗車に緊張してたみたい(かわいいなあ)。

 グランマの目的は何故かChildren of the Revolution で靴を買ってあげるというものだったのだが、大きな子供靴は扱っておらず(そうだとは思っていた)、アルバート・レーンのビルケンシュトック専門店に行ってみた。買ったのはよく見かけるビルケンのギゼ(Gizeh)で、2人とも電光石火の勢いで色を選択(子供の直感ってすごい)、ピッピは白、ロッタは黄緑のエナメル。ロッタはその場で履き替えてしまう。ラッキーなガールズは上機嫌。ああ、スポイルド。私も試しにギゼを履いてみたけど、裸足で歩いているようなストレスのない履き心地に驚いた。人気があるのには理由があるんだ。私も一足欲しくなってしまった。ちなみにTobias Mayerではアルバート・レーンの半額以下で売ってる。しかし驚いたことにピッピ(来月11歳)の足のサイズ、既に24cmである。

P1080314_copy_copy_2

 グランマの庭のナスターシュムの実を摘んできた。ケイパーを作るため。レシピは種から森へから。今塩水に漬かってる。今夜酢に漬けたらクリスマスには間に合うかなあ。

P1080359

 

大好きなアーティストの旧譜の存在を知らず、それを何年もたってから見つけたときの嬉しさといったらない。ジェーン・シベリーの97年の2枚組みクリスマス・アルバム『Child- Music For the Christmas Season 』も今年見つけた珠玉の作品。ジェーンのオリジナル曲を織り交ぜながらの、12人の素晴らしいミュージシャンによるNYボトムラインでのライヴ・コンサートは、ジャジーで心温まる、クリスマスでなくとも聴きたくなる音楽だ。

41rgm284qnl__sl500_aa300_

Js22_2 

 『The Valley 』は本当に名曲。いつも呼吸をゆっくりにして聴き入ってしまう。オリジナルは89年の彼女の4作目『バウンド・バイ・ザ・ビューティー』に収録されている。同郷のk.d. ラングもカヴァーしていて、彼女のヴァージョンもこれまた素晴らしいので(これが入ってるCD先月図書館で見つけた!)、下に貼っておくね。

The Valley by Jane Siberry 

From the album "Child - Music For the Christmas Season"

The Valley by k.d.lang

From the album "Hymns of the 49th Parallel "

次の曲は、『御使いうたいて』。グリーンスリーヴスでも知られる17世紀のイギリスの伝統曲。これも素晴らしい。

What Child is This? by Catherine Russell

From the Jane Siberry album "Child - Music For the Christmas Season"

次の曲は3日前にYou Tube で見つけた、5人の女性ヴォーカリストが歌う"Count Your Blessings" というクリスマス・アルバムから。98年カナダのCBCグレン・グールド・スタジオでの収録。ヴィクトリア・ウィリアムスの懐かしいおばあちゃん声も聴けた。

Are You Burning, Little Candle? by Jane Siberry

 クリスマスまであと3日。

 ケルヴィン・グローヴのクリスマス・ナイト・マーケットが今月毎週木曜日3-9pmで開催されているのだが、ずっと雨に祟られている。先週は昼過ぎに通過したとんでもないストームのお陰で(何しろお店の設置時間に合わせてストームが来てしまった)、マーケットは壊滅状態だったらしい。商売どころか散々な損害で、オーガニックベイカーリー、バネトンのルークは「いつもなら売れ残りを寄付するんだけど、この間はひどい雨のお陰で寄付すら出来ない状態だったんだ」とちょっと暗い顔だった。今日も雨だった。明日のマーケットには絶対行くつもりでいるのだが、天気はどうだろう・・・怪しいな。オーストラリアはあちこちで洪水。ヨーロッパは今また大寒波が来ているというニュースを見た。

P1080351

« U2 360°ブリスベン公演とレモンマートル開花と | トップページ | 私の前にある鍋とお釜と燃える火と / 十二月のうた  »

Jane Siberry」カテゴリの記事

k.d.lang」カテゴリの記事

オーガニックのお菓子」カテゴリの記事

トンカ」カテゴリの記事

手作りを味わう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« U2 360°ブリスベン公演とレモンマートル開花と | トップページ | 私の前にある鍋とお釜と燃える火と / 十二月のうた  »

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ