« Ship of Fools | トップページ | 植物いろいろ »

秋の日の朝

  最近好きなパン。お友達が焼いてるのがとてもおいしそうなので私も真似して焼いてみた。黒胡麻、リンシード(亜麻仁)、チアシードがたっぷり入ってる。私もボタンの押し方が上手いかな。材料は他にオーガニック小麦粉、グルテンフラワー、白神こだま酵母、オリーヴオイル、Olssons の塩、ライスモルト・シロップ。クラストはパリッと、中はふわっと。黒胡麻の香りにうっとり。これは機械がこねて焼いてくれるから手作りとはいえないけどね。

P1090414

P1090562

 朝の散歩。

Photo0347

 

Photo0324_2

 元教会のレッド・ヒルのヴァイオリン・ショップ Simply for Strings (古い教会がお店とか住宅に改築というのよくあるね)。ここのラウンジから望むシティ・ヴューは必見。

Photo0338

 パディントンに戦争記念公園があるのを知ってる?

Imgp1684

 Ithaca War Memorial Park  アンザック・デイのリースが供えられていた。ベンチが並ぶだけの小さな公園だけど、犬専用の水飲み場とプー・バッグ(ウンチ用の生分解するプラスティックの袋)が備え付けてある。夏の暑い日はここでいつも休憩。

Imgp1690

 僕ちゃんの曾おじいさんの名前も刻まれている。彼は第一次大戦中にフランスで戦死した。

Imgp1686

 元消防署、前アートギャラリー(Kiln)、今は・・・何?

Imgp1698_2

 ヴァリーにある人気のMerlo Coffee のお店がパディントンにもオープンしていつも賑わっている。ここはカフェではなく、選りすぐりのコーヒー豆をローストしている専門店。愛用のコーヒーマシーンの豆と、朝の一杯のテイクアウェイ・コーヒーのために車でやってくる人々が後を絶たない。

Imgp1699 
 私達もホリデイ中散歩の途中に初めてお店に入ってみた。パプアニューギニア、ココダ産のオーガニック・コーヒー豆を購入。今月(先月ですが)の豆はアンザック・デイにちなんでココダ(僕ちゃんの叔父はここで日本軍と戦ったそうだ。ちなみに僕ちゃんの父親は第二次大戦、空軍の看護師だった)。一袋500g買ったら、そのオーガニック・コーヒー豆でカプチーノをサーヴィスで淹れてくれた。僕ちゃんと私の2人分。いやー参った。確かに美味しい。人気の理由がわかったよ。

 日本製のサイフォン・コーヒーメーカーが売ってた(ちょっと高いけど)。サイフォンと言えば、先週愛用のサイフォンの上部のガラスのボールを不注意で割ってしまったのだ(最近よく物を壊すなあ→ピッツァ・ストーンは新しいのが来ました)。弟から譲ってもらった25年もののHario 。でも大丈夫。ちゃんとスペアーツが買えるから(日本でね)。ハリオのサイトでおいしいサイフォンのコーヒーの淹れ方を見つけた。ココダの薫り高いコーヒーを飲みながら、もっと歴史を知らなくてはと思った。

Photo0270_2

 スリフト・ショップ(オプ・ショップ)。

Photo0358

 アンティーク・センター。

Photo0360

Photo0366

 Photo0273

Photo0370

 ここからてっぺんまで駆け上がるのが私のお決まりのコース。

Photo0288_2

 早くドア開けてよおかあさん。ちょっと待ってよ、プー・パトロールしてるんだから。今日は抜けるような秋空の朝だった。

Photo0398

« Ship of Fools | トップページ | 植物いろいろ »

トンカ」カテゴリの記事

パディントン」カテゴリの記事

手作りを味わう」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

yokoさん、こんばんは。
青空の下一緒にお散歩に行かせてもらった気分です。

yokoさんはボタンの押し方も上手いです。
パン、丸くてかわいいし、そしておいしそう〜
サイフォンコーヒー、始めて知りました!実験のようで面白そう...
コデは好きだなぁ〜。コレ。
paddinghtonのコーヒーショップは次の週末散策リストに加わりました。
サイフォンカーフィー(英語っぽく言ってみた)を飲んできます。

トンカが階段に器用に腰掛けてる姿におもわず吹き出してしまいました 笑
ちょうどいいんだね、段差の高さが。

 相変わらず美しい写真ですね。
 パプアニューギニアのKOKODAの戦いを調べてみて、「ポートモレスビー作戦」日本で言う「スタンレー作戦」だということを初めて知りました。
http://www.abc.net.au/news/stories/2007/12/02/2107205.htm
http://d.hatena.ne.jp/george_smith_patton/20110220/1298177453
 連合艦隊がミッドウエーで大敗した後、ラバウルを防衛するためにポートモレスビー攻略を目指したのか、豪州本土を狙うために作戦を立てたのかは分かりませんが、日本軍には補給という課題がここでもつきまといました。同じ時期にガダルカナルでも悲惨な結末が待っていました。
 日本人は豪州と戦ったことなど全く忘れていますが、豪州の人たちは覚えていますよね。
 今はコーヒー園となっている山岳路を日本と豪州の兵士たちはどんな気持ちで登っていたのでしょうか。

panimoさん

今日もいい天気だね。
私はコーヒー通ではないんだけど、サイフォンで作ったコーヒーはほんとに美味しいんです。
Merloで飲んだのはサイフォン式じゃなく、普通のエスプレッソだと思います。
上のオプショップの写真に小さく看板が写ってるんですが、新しくできたエスプレッソ・バーというコーヒーショップも評判がいいみたいで、噂によるとそこでサイフォン式のコーヒーが頂けるんだとか。
トンカ、チビタくんが大好きです。

suika さん

空が青いと写真がきれいに撮れるから嬉しいですね。
ほんとに最近の携帯電話のカメラの性能のよさに驚きます。
なんて、半年前に契約した時、本体タダで手に入れた初めてのカメラつき携帯、なんですが。

ココダについてのリンクありがとう。
悲惨な戦争のことを語り継いでいくことは後ろ向きであるのではなく、これからずっと続いて欲しい平和への祈りなんだと、アンザックデイのセレモニーに参加するたびに思います。
僕ちゃんの父親はスコットランド×デンマーク、母親はドイツ×アイルランドという血が混じっています。世界の歴史を理解するには十分なのかな。そういうわけで、うちの子達は4種類のヨーロッパ(ケルトを含む)の8分の1ずつと2分の1の日本です。これから少しずつ世界のことを知っていくんですね。

放射能雨の日本からおはよう!sweat01
リンクの下のヤツはWikipediaのコピペでした。sweat01
やけに詳しいと思っていたのよ。sweat01
ところで豪州はほとんどの戦争に参戦してますよね。英連邦の一員だったということもあるんでしょうが、やはり「南半球にも国がある」と言いたいんでしょうか。
話は変わりますが下から4番目の写真は何でしょうか?

suikaさん

今起きた?
もうこちらは日が傾いてますよ。
2番目のリンク、戦争映画の感想ブログのようですが、とても率直で可笑しいですね。
村上春樹さんが文春文庫「シドニー!②ワラビー熱血篇」で「精神病理的に見たオーストラリアの歴史」というのを結構簡単に分かりやすくまとめてます。機会があったら読んでみてください。

>話は変わりますが下から4番目の写真は何でしょうか?
日本だと植物園の温室にありそうな植物じゃないでしょうか。
花が咲こうとしているところのようでした。
このあとどうなったのか見てきてないんですけど。
拡大して見えるようにもう一度試してみようかな。
このココログの機能(写真の拡大できたりできなかったり)、ほんとにいい加減。

 おそらく夜中に花が咲くでしょうね。

suika さん

今朝見てきました。
すごいことになってました。
この手の植物にはあまり興味がなかったのかその存在に気がつかず、よく見てみると植え込みのあちらこちらにあって驚いたのなんの!勇気があれば写真をアップします。
ところで前のエントリー(海に行った日)にいただいてたコメントが、スパムに振り分けられていたのを昨日発見。公開したので確認してください。japanesetea

アレ、何回やってもスパム扱いされたので諦めました。sweat01
出入り禁止かと思いました。sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Ship of Fools | トップページ | 植物いろいろ »

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ