« 秋の日の朝 | トップページ | Thank You World »

植物いろいろ

 オーストラリアに来てから、見たこともない植物に出会うことが度々ある。この植物は4月20日の散歩のとき発見。

Photo0273

 携帯だったので上手く撮れなかったけど、近づいてみるとこんなことに。私の目の高さくらいだった。

Photo0272

 普段気がつかない、何の変哲もないSucculent 多肉多汁系の植物(名前がまだわからないの)だけど、突然花が咲いたりするのを見つけるとその存在感の凄さにただあっけにとられてしまう(裏庭に咲いたアロエの花もそうだった)。気がついたら植え込みのいたるところに生息しているではないか。

 昨日撮った写真をアップしてみよう。これ、歩道の植え込み。向こうに見える、中央分離帯に頭をもたげているの、あれ何?

Photo0408

Photo0410  

 うわ~びっくり。恐竜のよう。

 また少し行ってみる。ここはアンティーク・センターの交差点。ひとつ伸びているね。

Photo0416

 そして問題の花。なんと3mくらいに伸びていた。

Photo0424_2

Photo0419

Photo0418

 あそこにも。Photo0425

 向こうにも。

Photo0427

 バード・オブ・パラダイスもよく見かけるね。 

Photo0409

 義理母の家に咲くこの花にも驚いた。まるで妖精たちの舞踏会。まだ名前が分からない(誰か教えてください)。この花たち、夜毎に甘い魅惑の香りを降らせるのです。

Photo0276_2

Photo0278

« 秋の日の朝 | トップページ | Thank You World »

パディントン」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

yokoちゃん、その化け物みたいなヤツの名前知らなかったの?[m:78]
世界一臭い花に似てたんで書いたんだけど、葉の形が違うから、ソテツかサボテンの仲間みたいだよね。
一斉に咲くのは受粉の可能性を高くするためでしょう。10年とか20年に1回咲くのでしょう。
下のユリはトランペットとか言ってなかったかなあ。3年前は花も植えていたので、買おうかと思ったことがあります。

suikaさん

そうなんです。知らないの。今度植物園で調べてきます。
妖精のドレス、エンジェルス・トランペットっていうんですね。
ありがとう。
キダチチョウセンアサガオ。有毒植物!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%80%E3%83%81%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%82%AC%E3%82%AA%E5%B1%9E

植物とか動物でよく「チョウセン」という冠名が付いているんですが、「偽物」という意味なんでしょうかね。別に朝鮮半島から来たわけではないのに、失礼ですよね。
ココのサイトがきれいです。
http://blog.livedoor.jp/kiyotan2/archives/50292067.html
エンジェルス・トランペット・ツリーなんですね。
植えなくてよかった。sweat01

suika さん

それ本当?
私はてっきり朝鮮から来たものだと思ってました。
「偽者」?そうだとしたらちょっと許せない。
だって日本の仏像なども6-9世紀に朝鮮から来たものだし、焼きものの技術は秀吉が朝鮮侵略の際仕入れたものだということを忘れていますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の日の朝 | トップページ | Thank You World »

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ