« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

写真日記半年分

 雨模様の週末。そして冬休みも既に半分が経過。今回は仕事を2週間オフにしてもらった。プロジェクトが山積みなのになかなか片付かないのはどうしてだろう?日が短くなったせいで、うかうかしてると一日があっという間に終わってしまう。大体、夏には5時には起きていたはずなのに、今や8時起き(!)。

 そう、夏の間続いてた早朝ウォーキングはただいま休止中。エクササイズをやめた途端体重が3kg増で、あわてて仕事場から歩いて帰るようにした。1時間15分かかるけど、日差しが暖かくてとにかく気持ちがいい。音楽を聴きながら、バス代片道4ドル(高いよねえ)浮くのでさらに足取りは軽いのだ。ちなみにこちらでは普通交通費は支給されない。お店のスタッフはみんな車で出勤し、1日15ドルの駐車場を利用しているのには驚いた。

 この頃の私の朝ごはんは玄米粥。歳をとった証拠かなあ。でも冬は温かい朝食が欲しいのだ。玄米をたくさん炊いておにぎりにして冷凍。小鍋で梅干と一緒に煮るだけ。小豆玄米の時もある。お赤飯のお茶漬やおかゆを食べる度、自分の結婚式に雨が降るからお茶漬けにするのは駄目よと祖母か母親に言われたことを思い出す。そんなに悪いことなのか?美味しいんだけどね。当時はそれがどうしたと反発もしなかったのは、やっぱり自分の結婚式が雨に祟られるのは嫌だと思ったのかなあ。でも自分の結婚式の想像なんてしたくなかった。実は今でもしたくないのだが。

P1020380

 ごはんの友自家製キムチも欠かせなくなった。アミやナンプラーの替わりにお味噌とお醤油と昆布を入れた。家で食べるのは私一人だけ。それでも月に一回は白菜一玉漬けている。旬の白菜はしゃきしゃきと美味しい。

P1020437
 

 この際だからたまってた半年分の写真をぱらぱら並べてみるかな。

続きを読む "写真日記半年分" »

雲をつかむ時

 朝の通勤バスの車窓から眺める雨に濡れたブリスベンシティーの景色は、iPodに入れたばかりの音楽といっしょに雲が流れるかのごとくゆっくりと動いていった。

 その音楽とは2週間くらい前に車の中で聴いたラジオでかかってた音楽で私は一曲(正確には途中から聴き始めたので半分)聴いてすっかり魅了されてしまったのだ(いつもの話だけどね)。曲が終わった後、タイトルを聞き逃さないように運転しながらも注意深く耳を傾けた。ルーク・ハワードのサン・クラウド、ルーク・ハワードのサン・クラウド、ルーク・ハワードのサン・クラウド。。。。忘れないように3回暗唱して、家に戻ってすぐに検索した。Luke Howard "Sun, Cloud" ラジオでかかっていた曲は多分3曲めのAugustだと思う。

P1020433 

続きを読む "雲をつかむ時" »

« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ