村上春樹

8月15日

 51v1pvfe8el

 
 

 LOTRのイヴェントは大成功を収めた。2日間で3回も同じ映画を観た子供たちは、続きが観たくて観たくてさっき完結編を借りてきたDVDで観終わったところだ(今日はブリスベンは祝日だった)。大きなスクリーンの迫力には劣るけどね。

 それにしても生のオーケストラが奏でる演奏と生の合唱が、指揮者の腕でスクリーンのフィルムと同時に進行していくなんて本当に凄い、もう夢のようなコンサートだった。

 プログラムの紹介ページによると指揮者のルードヴィッヒ・ヴィッキはスイスローザンヌ出身で音楽好き一家に生まれ、毎日歌ったり演奏したりして育ったそうだ。特に影響を受けたのがモリコーネなどの映画音楽だったというのが興味深い。なるほどそれだけ映画音楽に対する憧憬が深いと知ると、彼のこの神業のような指揮にも納得がいく。この上のアルバムは彼の指揮で昨年リリースされたそうだ。

 最終公演では演奏が終わってなんとうちのロッタがステージの指揮者のところまで下りていってコアラのぬいぐるみ(!)をプレゼントするという大役を果たした。私達は昼間の公演に行ったのでこの目で見ることができなかった。指揮者と握手したロッタの姿見たかった。でもほんとに合唱団の子供たちみんながんばった。中にはこっくりこっくりしてた子も居たんだって。かわいいなあ。

P1130076_2

 

 

 8月15日。

 今日は義理の父母の58回目の結婚記念日。昨日は義理母がグループ会食があって出かけなくてはならないというので、昼間の3時間義理父を残した家の留守番を頼まれた(最近こういうのがよくある)。彼らの家はここから車で10分ほど。介護のような責任は任されていない。シャワーの手伝いは毎日やってくる訪問介護員の役目である。私が手伝うのは留守番と食事の世話くらい。彼が寝ているほとんどの時間は、義理母のアンリミテッドのインターネットを利用してうちでは観られないYouTube三昧なので退屈しない。

 毎週日曜日は彼らに遅いブレックファストを作ってあげて(作るのはボクちゃん)一緒に食べるようになってもう2年くらいになった。医者から義理父がもう長く生きられないと告げられて以来ずっとである。86歳の彼はもう何も残っていないかのようにほとんど一日中静かに寝ている。それでも若い頃の、戦争時代の記憶だけは昨日のことのようにしっかり憶えているから驚きだ。というか、昨日のことだと彼は思っているのだ。第二次大戦が終わった時彼は19歳。空軍の看護士として働いていて、日本軍の爆撃で負傷した兵士の手当てをしたそうだ。

 

 

続きを読む "8月15日" »

走って観にいった「ノルウェイの森」

 オーストラリアでもようやく封切られた映画「ノルウェイの森」。

 夜8時20分からの上映に充分間に合うつもりで友人と出かけたのに、実は映画館を間違えてて、ジェームズ・ストリートからバラックスまで車で10分(だったかな。こういうときに限って信号にひっかかる)友人と慌てて駆け込むというハプニングがたまらなく超日常的で映画のワンシーンのような感覚がまた刺激的だった。まず、夜友人と映画を観に行くという行為だけでも刺激的なのだが。

 小説のイメージを全く壊すことなく、ただただ美しい映像と音楽に息を呑んだ。まるでヨーロッパの映画を観ているような錯覚を起こしたのは、監督と脚本がフランスで育ったヴェトナム人トラン・アン・ユンと、音楽がレイディオヘッドのギタリストだからなのだろうか。

 ストーリーもさることながら、個人的には1969年のノスタルジックな雰囲気が十分楽しめた。赤い公衆電話とか、黒電話の受話器に付いていた芳香剤とか。中古レコード屋のレコード針やローラ・ニーロ(春樹さんの好きな)の「イーライと13番目の懺悔」もね(このアルバムを知ったのは20代の頃だけど)。

 ストーリーだけで理解しようとしたら、「だから何なの?」かもしれない。だけど、やっぱり切ない。どうしようもなく悲しい。こういう気持ちを純粋に引き起こさせること、物語に心を預けることってやっぱり必要なんだと思った。

 映画とは関係ないけれど、会場を出たらラウンジでジョー・ジャクソンの82年のヒット曲「ステッピン・アウト」がかかっててまた嬉しくなった。最近また思い出して聴いていたりしてたんだ。

続きを読む "走って観にいった「ノルウェイの森」" »

小さな光を輝かせよう

 3.11から3か月。私たちの生き方の意識が大きく覆された3ヶ月。

 昨日は『611脱原発100万人アクション
震災3カ月、各地で脱原発デモ 福島・新宿・フランス… やっと朝日でも報道されるようになったか(でも翌日に)。
 6.11脱原発アクションのマスメディア報道一覧

 今日の午後、首相官邸で自然エネルギーに関する 「総理・有識者オープン懇談会」があった。インターネット中継されたので私も日曜日の午後ということもあって最初から最後まで2時間PCに向かっていた。6万人以上の人々が視聴したそうだ。

 素敵なことに種森さんがブログに要約を素早く上げてくれた。
 「期待、失望、そしてまた希望」 
 YouTubeにも早速上げられていたので、見逃した方はぜひこちらへ。8部あります。追記:政府インターネットテレビ(というのがあるのか)でも全編観れるとわかった。

 私たちはこの日本を、地球を一人ひとりが自覚していくことで救うことが出来るのだと思えば、夢も少しずつ現実に向かっていくんだ。私たちは自然があるからこそ存在しているし、生かされているんだ。自然は子孫から借りているものだということに皆が気がつかなくてはならないんだ。人間的であるということはそういうことなんだ。愛があれば・・・。

 人はこれを単純だとか、馬鹿げていると笑うかもしれない。だけど先日の春樹さんのスピーチと重なる、この時代に生まれたちっぽけな人間の「生きること」という思いが溢れてきて気持ちが昂ってくる。

 日本で、このカタルーニャで、あなた方や私たちが等しく「非現実的な夢想家」になることができたら、そのような国境や文化を超えて開かれた「精神のコミュニティー」を形作ることができたら、どんなに素敵だろうと思います。

P1090855

 私たちに出来る夢実現の第一歩が送電線の国有化を目指す一千万人署名

続きを読む "小さな光を輝かせよう" »

夏休みの思い出は、お日さまと焚き火と音楽と。

 年末年始は雨、雨、雨、雨のブリスベンだった。でもニューサウスウェールズの天気を確認。向こうは晴れてるらしい。よし出発!6日間のキャンピングへ。行き先はお馴染みYamba。今回は友人達数名も合流して、いろいろ楽しめた(いくつかのハプニングもあったのだが)。

 提出が遅れたけど、夏休みの思い出作文。

P1030837

続きを読む "夏休みの思い出は、お日さまと焚き火と音楽と。" »

名古屋

 名古屋は私の生まれ育った町。

Imgp6703 

 UFOが降りてきそうな屋根は大須(おおす)商店街

続きを読む "名古屋" »

風邪退散の精油とハーブティー とジンジャー/ 明日日本出発

 とうとう明日。約2年ぶりの日本へ出発。

 僕ちゃんは既に先々週終わりから、何年か振りのロング・サーヴィス・リーヴ(有給休暇)に入っている。なんとターム4が始まるまで2ヶ月仕事から離れるんだって。そんな彼、実は仕事納めの最初の夜バンド(写真は古いので僕ちゃん写ってません)の演奏でカラウンドラへ行ったのはいいのだけど、そこで演奏前に食べたフィシュ&チップスにあたってしまったのである。嗚呼、聞くも無残、語るも無残。演奏(顔面蒼白でとても演奏どころではなかったのだが、それでもステージに立たなくてはならず振りだけしてたそうだ・・・)を夜中過ぎに終え、3時過ぎに帰宅したと思ったらトイレに直行・・・。吐き気が止まった翌日は熱にうなされていたという、気の毒なホリデイの幕開けだった。。。

 子供たちも大人の私達も蔓延してる悪いヴァイラスには万全の予防をと、手洗い&うがいを徹底。この冬もみんな風邪ひとつ引かずによく頑張ってきたのだが、この一週間ほど前しつこい喉の痛みが来てしまった。しかも夜になると耳痛までしてきて。とにかくこじらせないように、これでもかとあらゆる手段を投入してみた。

Sany0572 

続きを読む "風邪退散の精油とハーブティー とジンジャー/ 明日日本出発" »

今日の小確幸と春樹さん式受賞式

 6時前には眼が覚めて、僕ちゃんの淹れてくれるソイミルクティーで今日も一日が始まった。ゆっくりお茶を楽しんで、ベッドから出てきて20分くらいヨガをして。ばたばた忙しい朝だけど、この日課は結構いい感じになってきたぞ。それからお弁当作り。朝ごはん。子供たちとゆっくり歩いて学校へ。家に戻ってきたらこんなのが残されていた。

Imgp4153_2

 

続きを読む "今日の小確幸と春樹さん式受賞式" »

2億2500万年の風の歌:ギュルウィン・ナショナルパークその2 ピラミッドの巻

 2日目の夕方の散策は1時間くらい。それでも巨大な岩が次々と現れてくるので飽きることがありません。 

 そして3日目は文句なしの晴天。家族4人はピラミッド目指して出発しました。

Sany0133

続きを読む "2億2500万年の風の歌:ギュルウィン・ナショナルパークその2 ピラミッドの巻" »

2億2500万年の風の歌:ギュルウィン・ナショナルパークその1 スタンソープの巻

 キャンプにまた行ってきました。

 ブリスベンから南西へ車で約3時間半。クィーンズランド州の果て(ニューサウスウェールズ州との境)にあるギュルウィン(Girraween)・ナショナルパークは辺り一面岩、岩、岩。約2億2500万年前に出来上がったという数え切れないほどの花崗岩の塊が私たちの想像を超えた姿で存在していたのです。

Sany0068

テントから歩いて30分くらいのところの Granite Arch は、まるで石舞台古墳かケルトのドルメンのよう。

続きを読む "2億2500万年の風の歌:ギュルウィン・ナショナルパークその1 スタンソープの巻" »

明日はEARTH HOUR / 今年も湖畔のキャンプ

 雨がたっぷり降って我らが貯水タンクも満タン。嬉しいのだけどそれに反比例して洗濯物が乾かないというのが玉に瑕(きず)です。

Earthhourtile_4  そうだ、明日はEARTH HOURです。実は私も今週新聞で知ったんだけど、明日3月29日夜8時から1時間おうちの電気を全部消してみようじゃないかというイヴェントです。去年シドニーで行われたアクションが今年は世界各地の大都市で行われるんですって。ブリスベンもその中のひとつ。同じ日の夜、世界中のたくさんの人々がキャンドルのともしびを見つめているって想像するとなんだかちょっと幸せになります。

 さて、先週末のイースターの連休はオーストラリアのゴールデンウィークとも言える大型連休でした。グッドフライデイとイースターマンデイがイースターサンデイをはさんで祝日になるので4連休になるんです。今年はお月様のご都合で3月にイースターが来てしまったので、スクールホリデイと切り離されてしまったわけですが。ちょうど去年のイースターのスクールホリデイの後半に行ってきたクサラバ湖畔エランダポイントに今年も行ってきました。去年の出来事はここです

続きを読む "明日はEARTH HOUR / 今年も湖畔のキャンプ" »

その他のカテゴリー

Antony Hegarty / ANOHNI Anuna Ben Watt Billy Bragg Blue Nile Blues Brothers Bonnie Raitt Bothy Band Brian Eno Bruce Hornsby Buggles Bulgarian Voices Cat Stevens Cecile Corbel Clannad Cocteau Twins Darol Anger Dave Stewart & Barbara Gaskin Davy Spillane Donal Lunny Eddi Reader Ella Fitzgerald Elvis Costello Fairground Attraction First Aid Kit Five Guys Named Moe Fred Neil Frying Dutchman Gavin Bryars Georgie Fame Glenn Gould Go-Betweens Godley & Creme Gotye Harold Budd Hector Zazou Hoodoo Gurus Hooley Dooleys Hothouse Flowers Howard Jones Hugo Largo Indigo Girls Jane Siberry Jay Ungar Joe Jackson Joni Mitchell Jonny Greenwood  June Tabor k.d.lang Kate Bush Katie Noonan Keith Jarrett Kimbra Kirsty MacColl Lemon Trees Liam O'Flynn Liam O'Maonlai Liberty Horses Lou Reed Luka Bloom Luke Howard Maria Callas Marilyn Crispell Martin Hayes Micheál O'Domhnaill Midnight Oil Mike Oldfield Mimi Goese & Ben Neill Nightnoise Pat Metheny Paul Simon Pogues Police Pomplamoose Prefab Sprout Pretenders Robert Wyatt Rutles Silly Sisters Simon and Garfunkel Sinead O'Connor Soak Spinal Tap Staff Benda Bilili Steely Dan Sting Suzanne Vega Talk Talk Tom Waits U2 Van Morrison Waterboys Wiggles Wonder Stuff World Party Yoko Ono こども はじめに ひとりごと アニメーション アロマ・セラピー アンジェラ・アキ アンティーク アート、クラフト&ソーイング オーガニックのお菓子 オーガニック農家 キャンピング サイクリング ダライラマ トンカ バイク パディントン フェアトレード ブッシュ・ウォーキング マーケット ヴェジ料理 健康 元ちとせ 動物 和合亮一 地球と人にやさしく 坂本龍一 太田裕美 宇宙 宮崎駿 小出裕章 岩井俊二 平和と愛と 忌野清志郎 手作りを味わう 新川和江 日本 映画・TV 村上春樹 植物 武満徹 河上肇 海、川、湖 深呼吸 登山 石垣りん 脱原発・自然エネルギー・No Nukes・NukeFree 自然災害 茨木のり子 谷山浩子 谷川俊太郎 貧困問題 遺伝子組み換え 野鳥 金子みすゞ 金子光晴 音楽 食材 鶴田静

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ