健康

Lost my voice

 Lost my voice.

 直訳だと声を失うだけど、英語の意味はしゃがれ声になること。日本語の驚いて絶句するという意味にはならない。

 体調を崩して仕事を休んだのは仕事を始めてから今日が初めてだ。先週末のどが痛いなあと気になっていて、酷くなる前に予防しなきゃとうがいを徹底ヴィタミンCも摂っていたんだけどなあ。でも数週間前から金曜日も仕事が入って(先週は今迄で一番忙しい週で26時間働いた!)疲れが溜まってたかもしれないし、早くも今年は花粉症の兆しが現れてきていて免疫系が弱っていたとも考えられる。昨日の月曜日はさあ今週も働くぞと5時半起床で8時に出勤したはいいが、挨拶しようと口を開くとなんと声が出ないのだった。家ではなんともなかったのに!?でも体は元気だったし、ただお客さんと会話が出来ないのでサラダのサーヴィングは他のスタッフに代わって貰って、トースティー12個、ラップ20個、ライスペーパーロール62個、玄米パーソル(これおすすめ!)26個を作った後、10分休憩してビートルートのチョコレートケーキをダブル・バッチ(2個)焼いて1時に仕事を上がった。

 帰りがてらのどの痛みが尋常じゃないのでのど飴(ヴィックスのバター・メンソールが好き。なんだか恐ろしい画像もあるな)を大量買いしてバスに乗った途端に寒気が襲ってきた。そして家に辿り着いた時には体中が痛くて熱があるなとすぐに分かった。寝込むなんて何年ぶりだろう。このブログを始めたころに酷い風邪を一回引いたっきりだったと思うから8年ぶりくらいかな。翌日のゴミ出しのためのトンカのプーパトロール(日々の落し物回収)も出きず、ただロッタのヴァイオリンレッスンの送り迎えはしなくてはならず、ベッドから這い出して38.8℃の熱でふらふらになりながら車の運転をした(片道10分だけど)。うちではお母さんが病気になるなんてめったにあることじゃないから、みんなご飯を用意してくれるし、洗い物もしてくれるし、翌朝弁当も各自作って持って行った。ああ、毎日こうしてもらえたらいいんだけどなあ。。。

 前の日のレッドレンティルと野菜のスープは生姜とにんにくの塊をおろしてターメリック(ここではチューマリックって発音するの最近知った)、クローヴ、ドライジンジャーとチリペッパーを好きなだけ入れて煮てスパーシーホットなスープを昼ごはん。のどに効いた~!

 

P1040329

続きを読む "Lost my voice" »

福島の子供たちを守ろう

 昨日のツイートより。

福島の小学校教諭の叫び。”とても、「安全です」と言える状況ではないのです。本当は、「この地を離れて!」と子どもたちに言いたい。でも、公に言うことはできません。”

以下友人のブログからの転載です。

======================================================================================

4月19日、文部科学省が、学校等の校舎・校庭等の利用判断における放射線量の目安として、年20ミリシーベルトという基準を設けたことに関し、続報です。

震災後内閣官房参与に任命された放射線安全学の教授が、4/29辞任しました。 年間20ミリシーベルトに決めたことに「容認すれば学者生命は終わり。自分の子どもをそういう目に遭わせたくない」と異論を唱えての辞任です。

毎日jp http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110430k0000m010073000c.html

より抜粋(傍線筆者):

福島第1原発:内閣官房参与、抗議の辞任

東日本大震災発生後の3月16日に内閣官房参与に任命された小佐古敏荘・東京大教授(放射線安全学)が29日、菅直人首相あての辞表を首相官邸に 出した。小佐古氏は国会内で記者会見し、東京電力福島第1原発事故の政府対応を「場当たり的」と批判。特に小中学校などの屋外活動を制限する限界放射線量 を年間20ミリシーベルトに決めたことに「容認すれば学者生命は終わり。自分の子どもをそういう目に遭わせたくない」と異論を唱えた。
小佐古氏は、政府の原子力防災指針で「緊急事態の発生直後から速やかに開始されるべきもの」とされた「緊急時迅速放射能影響予測システム (SPEEDI)」による影響予測がすぐに運用・公表されなかったことなどを指摘。「法律を軽視してその場限りの対応を行い、事態収束を遅らせている」と 批判した。
 小佐古氏はまた、学校の放射線基準を年間1ミリシーベルトとするよう主張したのに採用されなかったことを明かし、「年間20ミリシーベルト近い被ばくをする人は放射線業務従事者でも極めて少ない。この数値を小学生らに求めることは、私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」と述べた。【吉永康朗】

ぜひ政府には、子どもに「年20ミリシーベルト」を強要するような、非人道的な決定を撤回してほしいと思います。

先日、本ブログで紹介した

子どもに「年20ミリシーベルト」の撤回を要求する緊急署名ですが、署名期限延長を決定し、一時締め切りは本日、4月30日(土)になりました。



26日の段階で33,000件の署名が集まっているとのことです。

賛同する方はぜひ署名を。
こちらから署名できます↓

http://e-shift.org/?p=166

何もしない=「子供に年20ミリに賛成」ということになってしまいます。

=================================================================================

フォト・ジャーナリスト広河隆一氏の取材によるチェルノブイリ原発事故後の現地を紹介した過去の報道番組をYouTubeで観た。

チェルノブイリ特集 第1回 潜入!最悪汚染ゾーン('93.5)

第2回子供に何が起きたか('93.5)

第3回原発汚染 死の生活('93.5)

最終回少女の体に放射能は 衝撃的レポート('94.7)

 チェルノブイリの子供たちは疑いもなく情報で殺されている。原発を擁護しようとする権力の力で。チェルノブイリ事故から25年。私達は何を学んできたのだろう。

秋の日のできごといろいろ

 お布団を冬用に替えたのは一週間前。朝のぬくぬくしたお布団の中でいただくお茶が美味しい。まだ湯たんぽの出番はない。

 写真がたまってたので載せておこう。これはもう一ヶ月も前になるね。来客のあった翌日。アップル・クランブルの残りと友人のお庭から届いたレモンバーム。小さな幸せの余韻。今年も朝日が台所の窓辺に差し込む季節が来た。

P1040995

続きを読む "秋の日のできごといろいろ" »

風邪退散の精油とハーブティー とジンジャー/ 明日日本出発

 とうとう明日。約2年ぶりの日本へ出発。

 僕ちゃんは既に先々週終わりから、何年か振りのロング・サーヴィス・リーヴ(有給休暇)に入っている。なんとターム4が始まるまで2ヶ月仕事から離れるんだって。そんな彼、実は仕事納めの最初の夜バンド(写真は古いので僕ちゃん写ってません)の演奏でカラウンドラへ行ったのはいいのだけど、そこで演奏前に食べたフィシュ&チップスにあたってしまったのである。嗚呼、聞くも無残、語るも無残。演奏(顔面蒼白でとても演奏どころではなかったのだが、それでもステージに立たなくてはならず振りだけしてたそうだ・・・)を夜中過ぎに終え、3時過ぎに帰宅したと思ったらトイレに直行・・・。吐き気が止まった翌日は熱にうなされていたという、気の毒なホリデイの幕開けだった。。。

 子供たちも大人の私達も蔓延してる悪いヴァイラスには万全の予防をと、手洗い&うがいを徹底。この冬もみんな風邪ひとつ引かずによく頑張ってきたのだが、この一週間ほど前しつこい喉の痛みが来てしまった。しかも夜になると耳痛までしてきて。とにかくこじらせないように、これでもかとあらゆる手段を投入してみた。

Sany0572 

続きを読む "風邪退散の精油とハーブティー とジンジャー/ 明日日本出発" »

リサイクルソーイングは楽し+チアシード美味し

 何年か前にバーゲン買いしたスカート。レトロな柄と色が気に入ったはずだったけど、今時珍しいウエストゴムのタイトスカート(!)両脇にスリット入り。処分価格だったのは十分納得がいくと今思う。結局二度ほど穿いただけの箪笥のこやし。もうそろそろ処分の運命だったのだが、ちょっとボケた頭が一瞬閃いた。よし、これをスリーヴレスのトップに作り変えちゃおう。

Sany0435

 ふっふっふ。。。これがスカートだったとは誰も気がつくまい(って、みんなにばらしてますが)。3週間後に迫った真夏の日本行きで活躍することを期待して。

 さて。またオーガニックショップで珍しいもの見つけてきたよ。

Chia_2

続きを読む "リサイクルソーイングは楽し+チアシード美味し" »

しもやけとリンデン茶と整体エクササイズ

 なんと両手にしもやけ。 

 一週間前だったか、とても冷え込んだ朝があったっけ。その朝ロッタのクラスの新しい先生(2週間だけ)に挨拶して握手した時、彼女に私の凍りついたような手に驚かれてしまった。実は自分ではそんなに手が冷たいとは思っていなかった。脚の冷えるのだけは気をつけていたのだが、手の方はあまり大事にしてなかったようで。

 その翌日だったか、左手小指の先と右手薬指の真ん中あたりがなんか赤くて痒いのに気づいた。虫に刺されたのかな?なんて思ってた。実際冬でも蚊やブヨがいるからね。でもこのむず痒さは覚えがあるのだ。子供の頃毎年冬になると患ってたしもやけでは?まさか?でもその通り。insect bite インセクトバイトではなく、frost bite フロストバイト。霜に刺されてしまったとは。痒くて腫れあがっていたのが、今ではシワが寄って痒みはなくなった(何年か前、足にしもやけができたことはあったけどね)。

 この間ロッタに 「おかあさんね、おててにしもやけできちゃったのよ。しもやけってフロストバイトのこと。ほら」 と見せたら、彼女はかなり心配して 「エヴェレスト登山した人の指がなくなっちゃったんでしょう?学校で習ったよ。おかあさんかわいそう」 と私の指をあったかな小さな手で揉んでくれた。ありがとう。お母さんの指はちゃんとあります。うるうる。

 僕ちゃんに至っては、「フロストバイト?冗談だろ?血の巡りが悪い?医者に行って来い」 これである。ふん!経験したことのない人にしもやけの辛さはわかるまい。。。確かにしもやけが出来るような気候のブリスベンではないけどね。今日も暖かな日。26℃になるって?まるで初夏だ。

 話題を変えて、今気に入ってるハーブティーのこと。

 リンデン・フラワー。

Sany0375

続きを読む "しもやけとリンデン茶と整体エクササイズ" »

ポリッジの栄冠 さよならグリーン・フリー・マーケット

 前のターム途中から早起きして小学校の始業前の自由ジョギングに週2日参加している。その名も 『キロミーター・クラブ』。 7時40分スタートで約40分オーヴォ(芝生の楕円形の運動場)をみんなで走るのだ。お父さんお母さん、小さな弟や妹も。プラムに乗った赤ちゃんも。ペットの犬も一緒になって走るのだ。

 先生や父兄のヴォランティア達が一周したところで待っていて、子供たちの腕にカラフルなスポッツをつけてくれる。4周で1km。走り終わったらスポッツの数を数えて備え付けの用紙に記録する。毎週集計されてニュースレターで生徒の名前と一緒に発表される。10週間のイヴェントだが、プレップの小さな子供たちから7年生の上級生まで、本当にみんな楽しそうに走る。もちろん歩いてたっていい。今日の子供たちは10周。遅れて行ったけどよく走った。私も一緒に走ったけど何周かな?8周くらい?生理で珍しく今朝はちょっと頭痛がしてたけど、走ってきたらどこかへ吹っ飛んじゃった。

 体を動かすことにまったくネガティヴだった私の子供時代とは対照的に、うちのキッズは動かずにはいられない体質のようだ。僕ちゃんもあまり走るのは得意じゃなかったらしい(ちょっぴり太めだったらしい子供の頃はね)。そんな私達も年を取り、体を動かすことに前向きになっている。というか、動かなきゃ体が辛い年なんだよね・・・。

 そういえば私は体育祭が大嫌いで高校の時ずる休みしたくらいだった。あの連帯感がどうしても駄目で。でも小学生の時はバスケット部のレギュラー部員だった。続けてたらオリンピック選手になれたかも?そしたら人生変わっただろうなあ(ありえないか)。

 キロミータークラブは強制じゃないし、もちろんしごきでもない。途中でやめたって誰も責めたりはしない。ほら、走ることって楽しいでしょ?よくやったね。そういう優しさが嬉しいなと思うのだ。

Sany0021_2

続きを読む "ポリッジの栄冠 さよならグリーン・フリー・マーケット" »

ステンレス・ウォーター・ボトル

 やっと見つけたました!(ひょえ~これ何語?)じゃなくて、見つけました!

 ステンレス・スティールの水筒。

 うちの下の娘は匂いにとても敏感で、プラスティック臭のする水は受け付けてくれません。一年ほど前にKマートで見つけたステンレスのキッズサイズ魔法瓶(10ドル以下でした)は重くて、キャップに受けて飲むスタイルは子供たちには飲みづらくて不評だったけど、でも一番安全だと信じていたからね。。。キャップはプラスティックなんですが・・・。

 長年安全だと思われていたポリカーボネート・プラスティック(番号は7)のビスフェノールAの危険性が取り立たされてから、私自身プラスティックの水筒にもう淡い幻想は抱かなくなりました。その後すぐにオーガニックショップでECOtanka のステンレスのドリンク・ボトルを見かけるようになったんです。とても良さそうです。なにしろスクリューまでステンレス製というこだわり(開け閉めがし辛いのが難点だけど。プラ製スポーツタイプ飲み口も付いています)。しかしお値段がね・・・。ファンディーズのセールで15%オフで買えてもやっぱり高い。それに子供たちがあっという間に無くしてしまったら泣くに泣けない。。。。アメリカのアマゾンには安くていいのがいろいろあって羨ましい限り(海外へは送ってくれません)。SIGGの水筒もうちのバジェットからはみ出てしまうなあ(アルミ製というのも気になって。ほんとにうるさいやつですね。)と思っていた矢先。

Imgp2255

続きを読む "ステンレス・ウォーター・ボトル" »

人工着色料を禁止しよう!キッズ・ファースト・キャンペーン

 オーストラリアのONEグループ社の最新ニュースレターに、子供に有害な食品添加物である人工着色料を禁止しようという記事がでていました。イギリスではもう既に使用禁止になったそうです。なんて素晴らしいことでしょう!!私も一日も早くオーストラリアでも禁止されるように願って早速署名しました。

 

続きを読む "人工着色料を禁止しよう!キッズ・ファースト・キャンペーン" »

環境ホルモン ビスフェノールA

 すっかりホリデイ・モードになってブログもお留守していました。先週はイヤンバ(Yamba)に釣り三昧、川辺のキャンプ五日間を満喫してきたました。そのうち記事にしたいと思います。オーガニック味噌ワークショップのことも暖めてるうちに冷えてきちゃった・・・。でも味噌は着々といい香りになってきているな!楽しみ!

 ところで昨日気になった記事を見つけたのです。

哺乳瓶などに使用 ビスフェノールAの安全性評価諮問

厚生労働省は8日、プラスチック原料に含まれる化学物質「ビスフェノールA」について、内閣府の食品安全委員会に、健康影響評価を諮問した。近年、動物実験で微量摂取でも影響があるとの結果が出たのを受けて実施した。

 厚労省によると、ビスフェノールAはポリカーボネート樹脂などに含まれ、食品容器では哺乳(ほにゅう)びんや缶詰の内面塗装などに使われる。97年ごろから環境ホルモン(内分泌攪乱(かくらん)化学物質)としての働きがあるか注目されている。

 厚労省研究班の報告では、妊娠したラットへの投与で、これまで「有害な影響はない」とされてきた量の1万分の1以下で、胎児の神経や行動に影響がみられたという。

 米国では6月に「乳幼児の神経や行動などに影響を及ぼす懸念がある」との報告書が公表され、カナダではポリカーボネート製の哺乳びんの輸入や販売などを禁止する方針。

 厚労省によると、国内に流通する哺乳びんのうち、同製は1割程度。溶出濃度はごく微量で過去に健康被害の報告もないという。

 一方、食品缶については「妊婦が多く摂取すると胎児に影響が及ぶ可能性がある」と指摘。国産品では対策が取られているというが、流通量の7割を占める輸入品について、厚労省は、対策などの実態を調査する方針

ビスフェノールA:原料の哺乳瓶使用を控えるよう呼びかけ

 毎日新聞 2008年7月8日 

 厚生労働省は8日、妊婦や乳幼児に対し、化学物質「ビスフェノールA」を原料とするプラスチック製哺乳(ほにゅう)瓶の使用や缶詰製品の摂取を控えるよう呼びかけを始めた。

国の基準値以下でも、胎児らの健康に影響を与える可能性を示唆する動物実験を踏まえ、予防措置を取った。厚労省は同日、ホームページで情報提供するとともに、内閣府の食品安全委員会にヒトへの健康影響評価を諮問した。

ビスフェノールAはホルモンに似た作用を持ち、野生生物の生態の影響が懸念されるとして、環境省が調査を実施。04年に魚類への影響は推察されるが、ヒトには認められないとの結論を出した。

しかし、その後も国内外で「動物の胎児に、ごく微量でも神経異常や早熟を招く懸念がある」との報告がある。欧米もヒトの健康影響評価に乗り出した。

厚労省は「現時点でヒトへの影響は不明」としている。だが、安全性を重視する立場から、ビスフェノールAを原料とした哺乳瓶を使う場合、漏出しないよう過度の加熱や劣化製品の使用を避けるよう呼びかけることにした。該当する哺乳瓶は国内流通量の9%とされる。同省は「ガラス製の哺乳瓶を使うのも選択肢」と提案した。

また、缶詰では腐食防止のために広く使われ、食品に溶け出す恐れがある。「缶詰製品に頼らずバランスある食生活が大切」としている。

続きを読む "環境ホルモン ビスフェノールA" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Antony Hegarty / ANOHNI Anuna Ben Watt Billy Bragg Blue Nile Blues Brothers Bonnie Raitt Bothy Band Brian Eno Bruce Hornsby Buggles Bulgarian Voices Cat Stevens Cecile Corbel Clannad Cocteau Twins Darol Anger Dave Stewart & Barbara Gaskin Davy Spillane Donal Lunny Eddi Reader Ella Fitzgerald Elvis Costello Fairground Attraction First Aid Kit Five Guys Named Moe Fred Neil Frying Dutchman Gavin Bryars Georgie Fame Glenn Gould Go-Betweens Godley & Creme Gotye Harold Budd Hector Zazou Hoodoo Gurus Hooley Dooleys Hothouse Flowers Howard Jones Hugo Largo Indigo Girls Jane Siberry Jay Ungar Joe Jackson Joni Mitchell Jonny Greenwood  June Tabor k.d.lang Kate Bush Katie Noonan Keith Jarrett Kimbra Kirsty MacColl Lemon Trees Liam O'Flynn Liam O'Maonlai Liberty Horses Lou Reed Luka Bloom Luke Howard Maria Callas Marilyn Crispell Martin Hayes Micheál O'Domhnaill Midnight Oil Mike Oldfield Mimi Goese & Ben Neill Nightnoise Pat Metheny Paul Simon Pogues Police Pomplamoose Prefab Sprout Pretenders Robert Wyatt Rutles Silly Sisters Simon and Garfunkel Sinead O'Connor Soak Spinal Tap Staff Benda Bilili Steely Dan Sting Suzanne Vega Talk Talk Tom Waits U2 Van Morrison Waterboys Wiggles Wonder Stuff World Party Yoko Ono こども はじめに ひとりごと アニメーション アロマ・セラピー アンジェラ・アキ アンティーク アート、クラフト&ソーイング オーガニックのお菓子 オーガニック農家 キャンピング サイクリング ダライラマ トンカ バイク パディントン フェアトレード ブッシュ・ウォーキング マーケット ヴェジ料理 健康 元ちとせ 動物 和合亮一 地球と人にやさしく 坂本龍一 太田裕美 宇宙 宮崎駿 小出裕章 岩井俊二 平和と愛と 忌野清志郎 手作りを味わう 新川和江 日本 映画・TV 村上春樹 植物 武満徹 河上肇 海、川、湖 深呼吸 登山 石垣りん 脱原発・自然エネルギー・No Nukes・NukeFree 自然災害 茨木のり子 谷山浩子 谷川俊太郎 貧困問題 遺伝子組み換え 野鳥 金子みすゞ 金子光晴 音楽 食材 鶴田静

プロフィール

  • プロフィールへ

私の音楽と本の棚

  • 私の本と音楽の棚へ

Twitter

あなたの肌は何を食べていますか?

  • Westlady_2

カテゴリー

マガ9

無料ブログはココログ